こんにちは!しゅんteaです。

みなさんは好きなユーチューバーいますか??

 

僕は何人かいるんですけど、

 

その中でも、ボドカさん、赤髪のともさん、

エドさんの動画を最近けっこー見てますね。

 

知らなかったら、見てみてください。

 

僕は、ああいう感じの自分を前面に出す感じの

ユーチューバーや、雰囲気まったり系のユーチューバーが

好きなんですけど皆さんはどうですかね・・・?

 

今日は、自分の『フィルター』というものに

ついてお話していこうと思うんですが、

 

実はこれ、ユーチューバーとすごい深い関係があるので、

どんな関係があるのか考えながら、

読み進めてほしいなーと思います。

 

 『フィルター』とは    

 

まずフィルターとは何かお話していこうと思います。

 

『フィルター』とは直訳すると、

 

光や音、液体など流れるものをこしたり、

ふるい分けたりする装置のことで

別名、ろ過機のことです。

 

つまり、自分の『フィルター』とは、

 

自分の中に入ってくる情報の捉え方、感じ方のことです。

 

情報を得て、自分の中に取り込むときに、

 

自分がわかりやすいように、変換したり、

または自分なりの解釈で取り入れるはずです。

 

変換、解釈。これが「フィルター」です。

 

そして、この「フィルター」は全員同じではなく

1人1人違うもので千差万別なんです・・・

 

 

つまり僕たちは、同じ情報を得ても、

それぞれの中に取り入れられるものは

 

違うものなんです。

 

例えば、「薔薇」

あの赤い花ですが、これも人によって大きく変わります。

 

綺麗な花・高貴で華やか と捉える人は多いと思いますが、

とげのある危険なもの と捉える人もいるし、

 

過去の経験から、「不幸な花」と捉える人もいます。

「毒」と捉える人もいるかもしれません。

 

目では同じものを見ているはずなのに、

自分のフィルターに通すだけで、

 

人によってこれだけの違いが出るんです・・・

これがフィルターの面白さです。

 

 ユーチューバーから学ぶ「フィルター」の重要性 

 

そして、このフィルターは

ユーチューバーと大きな関わりがあります。

 

 

ちょっとだけここで考えてみてください・・・

 

ユーチューバーが一人一人

全く違う動画を上げていますか??

 

もちろん、ジャンルによって違いはありますが、

例えば、ゲーム実況・・・

 

ゲーム実況をするユーチューバーは、

それぞれ、誰とも被らないゲームをしていますか??

 

していないですよね・・・

どんなにマイナーなゲームをやっていたとしても

 

誰かしら他にやっているはずです。

 

でも、例え、10人、100人が同じゲーム実況を

していたとしても、それぞれ面白いですよね。

 

人気に偏りはあるかもしれませんが

誰が一番面白いというのがないはずです。

 

この人はこういうところが面白い。

こういう表現が面白い。など

 

ナンバーワンを決めることができないわけです。

これが『自分だけのフィルター』なんです。

 

だから、自分だけのフィルターを持つ人は、

すごく強いです。

 

競争という概念がなくなってしまうんです・・・

 

商品でいうブランドのようなものです。

 

ファミレスというのは、

サイゼリヤやガスト、ココス、ジョナサンなど

たくさんありますけど、

 

一個に絞ることができないですよね・・・

 

ラーメン屋や、服屋も全く同じことが言えます。

どこのラーメンが一番おいしいって決めることはできないし、

 

どこの服屋が一番良いって決めることもできないんです。

 

こういう店のウリみたいなものが、

人でいう「フィルター」なんです。

 

少しわかりましたか??

 

だからこそ、僕たちは

この自分だけの「フィルター」を重宝しなければいけないし

 

より、濃いフィルターへと成長させていく

必要性があるんです。

 

じゃあこの自分だけのフィルターはどうすれば、

手に入れることができるのか・・・

 

 

 

 自分を知ること・・・ 

 

まずは自分を知ることなんです。

 

自分を知ることができなければ、

薔薇は薔薇としか取り入れることができないし、

 

スカイダイビングはそのままスカイダイビングとしか

捉えることができないんです。

 

自分だけのフィルターを手に入れることは

まず「自分を知る」ことから始まります。

 

そして、そのフィルターを濃いものにしていくために

『思考力』というものが必要になってくるんです。

 

もし、もっと詳しく知りたい、

自分だけのフィルターを

手に入れたいという方がいたら、

 

ぜひ僕のメルマガ講座(無料)に参加してみてください。

順を追って丁寧にお話していきます。

 

今日のお話は軽く有料級のノウハウでしたが

皆さんにぜひ知ってもらいたいことだったので

お話しさせてもらいました。

 

今日だけでも「自分を知る」ことの

重要性に気付けていただけたと思います。

 

「フィルター」というものはすごく深いものです・・・

 

これからも、「フィルター」について、

お話することがあると思うので、興味があったら

ぜひ見てくださいね!

 無料電子書籍: 「サヴァンメモリアル~最短最速で成績を底上げする勉強法の秘密~」を読めます

 

僕は、もともと勉強が出来る方ではなく成績はいつも中間層、

スポーツもあまり得意ではなかったのです。

 

 

何かをするのにも、すぐに飽きてしまう、集中力が続かない、やる気がなくなる・・・

などなど1つのことを続けることが出来ない人間でした。

 

 

そんな僕ですが

『勉強法』を学んで、

 

 

なんの取り柄のない

ダメダメだった取り柄のない自分を180度変え、

 

 

人生を大きく変えることに成功しました。

 

 

インターハイ毎年出場の強豪部活に所属しながら

 学年トップクラスの評定4.6という成績を獲得するまでに

 成長することが出来ました。

 

 部活の疲労で授業はほとんど寝てしまい、

 毎回、部活が休みになるテスト1週間前からの

 勉強だったにも関わらず安定して学年トップクラスの成績を残すことが出来たのです。

 

 

僕がこれから、『勉強』で

悩んだり、くじけたりすることは

もうないのかなと思います。

 

 

 どんな分野でもライバルを圧倒して

コンスタントに結果を出すことが出来ると確信しています。 

 

 

これもすべて、

『勉強法』の重要性に気付けたおかげです。

 

 

毎回安定で学年トップクラスの成績を叩き出す人

短時間勉強で80点以上取ってしまう人・・・

社会に出てからも大活躍する人・・・

 

 

これらすべての人に共通している要素が

この「勉強法」です。

 

 

僕が実際に経験したことですが

正しい勉強法を学んでしまえば

短期間でテストの点数を上げることが出来てしまいます。

 

 

安定して学年トップクラスの成績を叩き出すことが出来てしまいます。

根本的な学力が身につき、社会に出ても大活躍することが出来ます。

 

 

僕が、どのようにして

ゼロから学力を底上げしたのか、

塾に通わずに1人で学年トップクラスの成績を残せるようになったのか。

その成功体験を1つの書籍にまとめてみました。

 

 

難しい言葉はなるべく使わずに

サクサク読める内容に仕上げています。

もし興味があれば読んでみてください。

 

 

⇒「サヴァンメモリアル~【超効率・超生産】勉強法の秘密~」を読んでみる

 

LINEの友達登録をすることで見れます。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

もしこの記事が役に立った!と思われましたら、

SNS等でシェアしていただけるとすごくうれしいです。

(*´ω`*)